結婚前の同棲…将来を考えた賃貸物件の選び方!

結婚前の同棲…将来を考えた賃貸物件の選び方!

二人でキッチンに立てる?

同棲していれば何をするにも楽しいものです。キッチンに立つ彼女の手料理のお手伝いもすることも多いでしょうが、狭すぎるキッチンではコミュニケーションを深めるためのせっかくの時間もなくなってしまうでしょう。キッチンで一緒に料理や洗い物などもすることでも二人の間には絆が生まれるはずです。彼女と楽しく過ごすためにはキッチンが広い賃貸物件を探す必要もあるでしょう。カンウンターキッチンはオシャレで主流ですが二人で暮らすならやはり広さがポイントです。

ケンカする時だってある

どんなに仲の良い二人でも年に一度や二度の大ゲンカがあってもおかしくありません。ケンカするほど仲がいいとよく言いますが、ケンカした時には仲の良い二人もギクシャクするでしょう。そんな時のことを考えて賃貸物件を探す時に部屋数が多い物件を選びたいものです。所詮は他人、意見が合わないことだって納得のいかない時だって勿論あります。プライベートな空間は絶対に必要、別々の部屋を持っている方が何かと都合がいいでしょう。

結婚資金を貯めるために賃貸料を落とそう

美しい外観の物件には誰もが惹かれてしまうでしょう。家賃が一万円違えば一年間で12万円の差が出ます。当たり前ですが二万円なら24万円、3年住めば72万円となります。72万円を支出とするか貯蓄とするかでは全く話が違ってきます。外観にこころを奪われがちですが、そこを譲って賃貸料を減らすことが出来れば結婚資金に当てる額も増やせます。結婚式、出産後とお金のことを考えると同棲中が一番貯蓄しやすい期間とも言えるのです。

森の賃貸マンションんは、テレビモニター付きのインターホンが取り付けられているので、子供を留守番させるときも安心です。