安く賃貸を借りたい!賃貸を借りる時に見ていくポイント3つ

安く賃貸を借りたい!賃貸を借りる時に見ていくポイント3つ

まずは敷金礼金などの初期費用を見る!

賃貸に住む時には家賃を事前に払う他に、敷金礼金なども支払わなければならなくなります。安く賃貸物件に住みたいという方は、少しでもそれらの敷金礼金等が少ない物件を選ぶようにするとお得です。家賃が一緒でも、敷金礼金が高いとそれだけでトータル的な費用はかなり増えてしまいます。ですので借りる際には、敷金礼金がいくら必要で初期費用がいくらかかるのか計算をして比較をしていきましょう。中にはそれらが一切掛からないというお得な物件も最近は増えていますよ。

駐車場の料金もチェック

賃貸物件の中には駐車場を利用したい方は、追加でお金がかかる所もあります。無料な所もありますが、駐車場料金が必要なところは月々一万円前後程度の料金を取られる所もありますので、現在マイカーを持っている方や将来的に車を購入する予定の方はその点も見ていくと良いです。また、駐車スペースで洗車が可能なのかという所も地味なポイントとしてあります。毎月の駐車場の利用料金とその駐車場の周辺環境なども要チェックなってきます。

見落としがちな契約更新の費用も大切

また家賃や敷金礼金、駐車場の代金の他に重要なポイントとして契約の更新料金があります。初めて契約をする時には数年後の事になるので、それほど気にならないこともありますが、長く住み続ける予定の方はその料金は見落とせません。料金は通常は家賃の一ヶ月分を契約更新料として払うことが多いですが、中には2ヶ月かかるなど不動産会社によって違いがあります。家賃の一ヶ月分だとしても、数万円はどうしてもかかってきますのでそのお金はバカに出来ないポイントになります。

賃貸住宅は借家であるため引越しや住み替えがしやすいというメリットがあり、転勤が多い人に適した住居といえます。